風来忍法帖

© 東宝

風来忍法帖

【 渥美清 没後20年 】

箱根山中で落ち武者の中に女たちの集団を発見、香具師の三人組は女たちを売って儲けようとその列に紛れ込むが、そこへ忍者が、さらに人質となる麻也姫らが加わる。秀吉の“小田原城攻め”を背景にした、山田風太郎の忍法帖シリーズが原作で、香具師vs風魔忍者vs伊賀忍者の対決を映画化している。

制作
1965年
原作
山田 風太郎
監督
川崎 徹広
脚本
関沢 真一
出演
渥美 清、佐藤 允、佐々 十郎、中川 ゆき、有島 一郎、堺 俊二、平田 昭彦
フィルム
フジカラー / 85分

シネトーク

11月20日(日)11:26~

河内 厚郎委員長
三浦 紘氏

河内 厚郎

河内 厚郎

西宮市生まれ。「関西文学」編集長を2期15年つとめる。現在、阪急文化財団理事、兵庫県立芸術文化センター特別参与、宝塚市文化財団理事などをつとめ、時事通信の書評を担当。「関西・歌舞伎を愛する会」代表世話人。著書に『淀川ものがたり』『わたしの風姿花伝』『阪神間近代文学論柔らかい個人主義の系譜』、編著に『手塚治虫のふるさと・宝塚』、有栖川有栖との対談集『大阪探偵団』など。

三浦 紘

三浦 紘

「河原町東入る」で監督。 「新婚プラス1」「くたばれかあちゃん」「視る(阪神・淡路大震災10年の記録)」などを監督。その後プロデューサー。